それにくらべてシドッチは

学生の頃よく先生とかに
出来のいい生徒と私の事を比較され
「それにしても、〇〇君は立派だね。それに比べて君は何なの!!
〇〇君の爪の垢を煎じて飲ませてもらいなさい」などと
「先生、変態ですか?」って言い返したくなるような
屈辱的な(人によっては快感な)青歴史が自分にはあるのです。
しかし、それにくらべてシドッチは

e0205256_2033718.jpg


シドッチは1708年にキリスト教布教の為に
日本に上陸。でも何故か屋久島・・・
ちょんまげヘアーで日本人ぽくカモフラージュしていたのに、
すぐに「おぬし何者」な感じで捕まり
江戸に送られる。新井白石というどっちが苗字みたいな人に
感服されるも、江戸で獄死。

シドッチはただキリスト教を日本に布教する目的だけの為に来たのに・・・
怪しまれない為チョンマゲにしたのに、すぐに捕まり
江戸に送られ新井白石というどっちが苗字みたいな人に
感服されるも
江戸で獄死

私の屈辱など先生に「〇〇君の爪の垢煎じて飲みなさい」程度の
感じの悪いお店の店員に立腹レベルなのですが
それにくらべてシドッチは

1.キリスト教布教の為に日本にチョンマゲで来日
2.すぐに「貴様、何者」で捕まる
3.江戸に送られる
4.新井白石というどっちが苗字みたいな人に感服される
5.江戸で獄死

シドッチ無念・・・


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2012-03-26 20:55 | 屋久島