ローマ帝国の母(ロムルスの母)

シエナはカンポ広場
その中のプッブリコ宮に、ローマ建国の父ロムルスの母
レア・シルウィアの像があります。
シルウィアはイタリア語だと(civilta)になるのかな?
e0205256_21335158.jpg

おそらくこの人がシルウィアさんで
赤ん坊はおそらく「ロムルス」でしょう。
レムスがいませんが?
しかしロムルスの父って「アポロ神」なんですね!
e0205256_21362760.jpg

まあしかし禁じられた子供だったらしく
本当は殺す予定だったのですが、可哀想に思った家来っぽい人が
こっそり川に流し、そこをルパって狼に拾われて
育ててもらったり乳を頂いたり。その後は羊飼いになり
双子仲良く暮らしていました。
しかしある日突然、「アポロ」の血が目覚めたのか
ローマの王になるのでした。
当初のローマ帝国は男だらけだったみたいで
近くの国の女性を強奪して妻にし
子孫を繁栄させたそうです。
ロムルスは死に方も衝撃で
雷が落ちて、まわりの者がビックリしてしかし我に返り
ロムルスの座っていた椅子を見ると
ロムルスが消えていたそうです。
流石は「アポロの子」しかも育ての親は狼ルパ。
母はレア・シルウィア。
@レア・シルウィアをネットで調べたら
競走馬がひっかかりました・・・
e0205256_2151138.jpg

という訳でプッブリコ宮は展示物はさほど多くないですが
このシルウィア像だけでも見る価値あるとおもいます。


e0205256_21534287.jpg


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-09 22:01 | シエナ