カテゴリ:フェリーニ( 2 )

フェリーニのローマ

今回の「ROMA PHOTO」は映画レヴューです。
このBLOG立ち上げ当初から、カテゴリーに「フェリーニ」
があるにも関わらず、「ヴェネト通り」の紹介以来フェリーニ
の記事を書いてない事に気付きました。
なのでフェリーニの「ROMA」を紹介します。
映画のタイトル通り舞台はローマです。
どんな作品かといえば・・・・・・・・・・・
なんか色んなシーンが断片的に繋がってる感じです。
個人的には、劇場のシーンが好きです。
喜劇俳優みたいな叔父さんがやじられてる所や
変な3人組の女が歌ってるシーンが印象的です。
この映画もそうなのだけど、昔の映画って、皆タバコをスパスパ吸っていて
劇場の中でもレストランの中でも皆タバコ吸ってます。
昨今の脱タバコ世界を考えると、時の流れを感じますね。
デビットリンチが好きな人なら、おそらくフェリーニの映画も気に入ると
思います。私は両方好きなので。
e0205256_22433632.jpg

私は昔から読書感想文やら、音楽鑑賞の感想のレポートなどが
大の苦手で、さえない映画レヴューになってしまいました。
すみません・・・・・・・・


e0205256_22594430.jpg

e0205256_231224100.jpg

e0205256_23125176.jpg

写真はヴェネト通りです。

よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-02-27 22:53 | フェリーニ

ヴェネト通り

「永遠の都ローマ」についてのBLOG
を書きたいと思いBLOGを始めます。
記念すべき第一回目はヴェネト通りを取り上げます。
e0205256_19243033.jpg

ヴェネト通りといえば、あのフェリーニの「甘い生活」の舞台にもなった
ローマでも有数のセレブの集まる地区として有名です
e0205256_192699.jpg

この教会はヴェネト通りの入り口近くにある
骸骨時という教会で、塩野七海の「イタリアからの手紙」でも
紹介されていて、ぜひ行って見たいと思っていました。
地下には人骨で作られたアーチなんかがあるみたいで
是非見たかったのですが、
結構順番待ちで、見るのをあきらめました。
e0205256_1929692.jpg

ヴェネト通りは行くなら夜と聞いていたのですが
今回は昼しか行かなかったので
ヴェネト通りの夜は次回ローマに行ったときのお楽しみに
とっておきます。
e0205256_19305270.jpg

そしてこのプレートがあの巨匠「フェデリコ・フェリーニ」の名前を
刻んだもので、ポルケーゼ公園よりの建物に
はっついています。
なんかこのプレートを見つけた時は
凄く嬉しかったです。
e0205256_19332975.jpg

ヴェネト通りの特徴はこの写真のように
歩道にレストランがあって
何かかっこいいです。
今回はヴェネト通りのレストランでは食事をしなかったのですが
いつの日か、私もセレブになり
この歩道のレストランで夜ご飯をだべれたら
いいなと思います。
[PR]
by romanphoto | 2010-10-10 19:37 | フェリーニ