TIBURTINA

e0205256_2120412.jpg

地下鉄乗る方向間違えて
TIBURTINAった所に来てしまいました
e0205256_212323.jpg

何ていうのか微妙な場所です
e0205256_2124560.jpg

ローマテルミニから、すぐ近くの駅なのですが
e0205256_21251828.jpg

山手線でいう、田端みたいな駅なのかな?
e0205256_21274178.jpg

殺風景・・・素敵・・・刹那

追加・・・大木君勝気で素敵です


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-31 21:29 | 観光スポット

e0205256_21312414.jpg

小さなバスがレッカーされています。
e0205256_21323095.jpg

おそらく、故障したのでしょう?
それとも、走る事につかれたのかな?
e0205256_21384540.jpg

この↑↑↑↑↑の石、結構歩くの疲れます

よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-25 21:39 | コラム

レモン哀歌

●レモン哀歌

そんなにもあなたはレモンを待っていた
かなしく白くあかるい死の床で
わたしの手からとった一つのレモンを
あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ
トパアズいろの香気が立つ
その数滴の天のものなるレモンの汁は
ぱっとあなたの意識を正常にした
あなたの青く澄んだ眼がかすかに笑ふ
わたしの手を握るあなたの力の健康さよ
あなたの咽喉に嵐はあるが
こういう命の瀬戸ぎわに
智恵子はもとの智恵子となり
生涯の愛を一瞬にかたむけた
それからひと時
昔山巓(さんてん=山頂)でしたような深呼吸を一つして
あなたの機関はそれなり止まった
写真の前に挿した桜の花かげに
すずしく光るレモンを今日も置かう

高村光太郎
e0205256_19452863.jpg


何故かこの時期になると思い出す
いい詩です。
リモン・チェロを飲みたくなります。
そして、あの人の事を思い出すのです。

よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-24 19:50 | OTHERS

アントニウス・ピウス帝

e0205256_1957298.jpg

今私達がみる、美術館などに飾られている石像の多くが
白や、茶や、グレーの単色になっているのですが
作られた当時は、かなりド派手な色合いをしていたらしく
年月の風化により、色がはがれ、あのような単色な
銅像になっていったらしいです。
e0205256_2023354.jpg

当時のローマ帝国を経験したいなら、
現代のインドやネパールなどに行ってみてはと、ある本で読んだのですが
インドって普通にヤギや馬とすれ違ったり
店にいたら、像?が入って来たなんて、話も聞いた事があるし、
その上女性一人でそこら辺にいるだけで相当にナンパされるらしいです。
なんか「ローマ帝国=現代のインド」は何となく納得できます。
e0205256_20105421.jpg

で、アントニウス・ピウスさんは
偉大なるハドリアヌス帝の、次の皇帝だったのですが
この皇帝は本当にいい人だったみたいで、
この皇帝の統治している間のローマは超幸せだったみたいです。
e0205256_20132052.jpg

人の思想は現実になると言いますが
アントニウス・ピウスさんは、優しくて、おおらかで
誰にでも優しい人だったらしく
このような、「ノホホン茶」みたいでも、実は頭の切れる人が
日本の首相になってくれればと感じるのです。
e0205256_20175579.jpg



よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-23 20:19 | ローマ皇帝

Honeycom.ware star line

今日も何故か音楽紹介します。(邦楽編です)
個人的に「100`S」(中村和義)は
それ程好きでもないのですが、
5年に一回くらい、自分のツボをつきまくる曲を
作るのです。これは本当いい曲だと思います。



次は元気ロケッツ「Star line」
この曲聞いていると、Deep Purpleの
smpke on the warterが浮かんできます。
でも、これも本当いい曲だと思います。




よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-20 22:05 | 音楽紹介

ひこうき FISHMANS とHONZI

HONZIさんはバイオリニストで、
FISHMANSなどの、作品やライブによく出演していました。
この曲「ひこうき」はFISHMANSのカヴァーで
面白くアレンジしています。


次に本家FISHMANSの「ひこうき」も聞いて下さい。



HONZIさんもFISHMANSのボーカルの佐藤君も
今は亡き人なのですが、なんか自分の青春時代は
このへんかなぁと、思ったりするのです。

最後は原田郁子のFISHMANSのカヴァーです。



よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-19 22:04 | 音楽紹介

和書で大英博物館をあつかっている本は意外と少なく
私は大手町の丸善で「たけしの大英博物館見聞録」って
本を買って大英博物館に挑んだ訳です。
丁寧に各地域別に振り分けられており
地図付きで、かなり良心的で
価格もお手頃で、よきガイドブックになりました。
e0205256_19432088.jpg

さすがはたけし、大英博物館を二日間17時から19時の間、貸し切りに
できたそうです。
e0205256_19501627.jpg

私が大英博物館で一番印象に残ったのは意外にアフリカコーナーで
上の絵可愛いです。
e0205256_19542463.jpg

あとこのスパイダーマンみたいのもかなり謎です。

PS.なでしこJAPAN世界一おめでとう!!

よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-18 20:00 | OTHERS

60
e0205256_20172394.jpg

65
e0205256_2016559.jpg

70
e0205256_20162394.jpg

道に捨てられた万能ネギの入れ物
e0205256_20201861.jpg

50
e0205256_20222058.jpg

55
e0205256_20215870.jpg

506
e0205256_20232499.jpg

ハツラツとした姿勢で無理なく歩く
e0205256_20244012.jpg


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-17 20:27 | OTHERS

tevere line

なんとなく階段をおりてみた。
e0205256_18523029.jpg

カヌーをこぐカップル
e0205256_18543659.jpg

何の意味があるのかわからない落書き
e0205256_18553269.jpg

片隅に寄せられた枯れ葉
e0205256_18584494.jpg

何となく、心が癒されるような景色
e0205256_19014100.jpg

e0205256_192027.jpg

e0205256_1941100.jpg

e0205256_1985792.jpg

e0205256_19113632.jpg

何故か、私は生きてるんだなと思う瞬間。

よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-16 19:13 | 観光スポット

「London Photo」感動??フィナーレから数日で
2nd seasonが開幕しました。
今回のテーマは、ネタにはつきないあの
大英博物館です。
e0205256_22441641.jpg

大英博物館って、展示物が、地域事に分かれて展示されているのですが、
かなりの莫大な数の展示数で、中には「一体この展示物の何がすごいの?」
って感じの、展示物もかなりあるのですが、
この上の写真の魚も「えっ!!」って感じの展示物なのに
この、私の知らないマダムとの2ショットのおかげで
芸術性が、数百倍、飛躍しているのです!!
e0205256_22531254.jpg

余りに展示物が多すぎて
デジカメの色々な使い方を、覚えれたのも
この博物館の中でした。


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2011-07-13 22:56 | イギリス