テヴェレ川の散歩を終えた後の記憶はあまりなくて
e0205256_22301934.jpg

何か↑↑↑↑↑見たいな所を歩いてたナーって感じです。
あと、たまたま入った食堂に
ブラジャーつけた酔っ払いの少年がビール片手に騒いでいたのだけど
ローマだとこんな珍しい人でも、風景として流せてしまう
ローマの偉大さを痛感させられたりしたのでした。
e0205256_22333914.jpg

多少顔バレ??な↑↑↑の写真をフィウミチーノ空港でとりつつも
「ローマって本当素晴らしいですね」な淀川長治な感じの
発言で今回の旅行記はしめさせていただきます。
e0205256_22361369.jpg

今回の旅行記で「ROMA PHOTO」少しネタ切れかも・・・
それでは「アリヴェデルチ アリヴェデルチ」
[PR]
by romanphoto | 2011-12-27 22:38 | ローマ旅行記

私とタワシ

私の事について考えてみた
e0205256_22454353.jpg

私がもしもPL学園の人文字なら
e0205256_22463153.jpg

Pの字の一部分にしかすぎなくて・・・
いなきゃいないで誰かがつめるか、代わりの人間が入ればいいだけ
いたらいたで、「もう少しあなた右によって!!」とか指揮官に怒られるだけ・・・

私がもしも原始時代の人間だったら
e0205256_22503398.jpg

存在感で怪獣やライオンにかなうわけもなく
せいぜい釣り人と仲良くなって
「怪獣なんて弱エーよ」とか愚痴ってるだけ・・・
でもいざ怪獣と目を合わせると
「かっこいいっすねー」とかゴマする感じ・・・

でもね
e0205256_22584535.jpg

こんな、私でも自動販売機でジュース買えるんです。
ライオンや怪獣じゃボタンすら押せないし
PL学園の人文字軍団じゃジュース買うのに長蛇の列!!

という訳で
俺の勝ち
[PR]
by romanphoto | 2011-12-22 23:03 | コラム

ローマ旅行記 Quindici

という訳で帰りの飛行機は夜の8時という事もあり
最終日はまだ行っていない所を中心に、ローマ市内を適当に散歩する事にしました。
最初に行ったのがトラヤヌスの市場。
e0205256_23292582.jpg

ここから眺める空が綺麗です。(上見上げすぎかもしれませんが)
e0205256_23344576.jpg

e0205256_2350458.jpg

でこのトラヤヌスの市場のすぐ近くにあるのがヴィットリオ・エヌマエーレ二世記念堂。
像が屋上にもいて、何か立派な感じです。
e0205256_23363359.jpg

そしてまたプラプラローマを歩くと
テヴェレ川に遭遇します。
e0205256_23412046.jpg

どうもこの川の印象は、色々な本で読む限り
グラックス兄弟がボコボコにされた後、川に投げ捨てられたとか
真夜中テヴェレ川の辺りを歩いていたら、強盗に襲われ、金品取られて最後は
川に投げ捨てられたなど、人が投げ捨てられる「恐怖の川」ってイメージが強かったのですが
実際見てみると
「あら、綺麗」って感じののどかな川なんですよね。
e0205256_2349982.jpg

でも、沢山の人がこの川に投げ捨てられてるのかと思うと
少し複雑です。(ローマ帝国時代~ルネッサンス期までで、一体どれだけの人が
川に投げ捨てられたのかな?)
e0205256_23554751.jpg

イタリア語で助けては「アユート」って言うから
もし変な人に襲われて川に投げ捨てられそうになったら
「アユートー」
って叫ばなきゃと思いつつも、テヴェレ川気に入りかなりの時間を
テヴェレ川にさいたのでした。
e0205256_0113144.jpg

e0205256_014141.jpg

という訳でおそらく次回で「ローマ旅行記」も最終回です。
[PR]
by romanphoto | 2011-12-19 00:15 | ローマ旅行記

ローマ旅行記 Quattordici

今回はローマ旅行記のざっとした日程を
紹介したいと思います。

一日目

私の家→成田空港→北京→ローマ→ホテル

二日目

ホテル→マッシモ宮→コロッセオ→フォロロマーノ→カピトリーノ美術館←
パンテオン→ヴァチカン広場→スペイン広場→トレヴィの泉→ローマ三越→ホテル

三日目

ホテル→ヴァチカン博物館→オスティアアンティカ→チルコ・マッシモ→
コロッセオ→真実の口→何故かまたコロッセオ→ホテル

四日目

ホテル→ファマーリ(ナポリ)→ローマを彷徨う

最終日・・・
次回紹介します。

最終日帰りの飛行機は現地時間の夜の八時。
時間はまだまだある訳です。
ホテルをチェックアウトして、
荷物をテルミニ駅の荷物預かり所に預けて
適当に歩き出すのでした。
ローマだったら何処行ったて面白いんだし。

e0205256_2347999.jpg



[PR]
by romanphoto | 2011-12-13 23:54 | ローマ旅行記

ローマ旅行記 TREDICI

ナポリに負けた私は
インターシティーに乗りローマへ
e0205256_2141102.jpg

しつこいですが、「ファマーリ」「ファマーリ」とうなされながらのローマへの帰省。
e0205256_21485429.jpg

テルミニ駅に着くとほっとしたのですが、ナポリの疲れがどっとでて
とりあえず歩けって感じで歩いてました。
e0205256_21493888.jpg

こんな像に遭遇したり
e0205256_21503174.jpg

何か高速道路があったり。この道の先はナポリかな?
でもでも、ローマの街を歩くとナポリでのトラウマも癒されて来て
「ローマと私」って曲が、天から頭に降ってきました。
今度、きかいがあれば紹介します。
e0205256_221455.jpg

[PR]
by romanphoto | 2011-12-07 23:25 | ローマ旅行記

イタリア旅行記 DODICHI

イタリアも三日目。
今日はかねてから行きたいと思っていた、ポンペイに行く事にしました。
ローマからインターシティーに乗って約二時間
e0205256_20503493.jpg

ナポリに到着。
少しおなかもすいたので駅の構内にあるマクドナルドに行ったのです。
e0205256_20505845.jpg

しかし、そこに落とし穴があったのです。
「人生交差点」とはこの事なのか??

e0205256_20311851.jpg


運悪くもの凄く高圧的な店員にあたってしまい
「ファマーリ」(ファマーリってどういう意味でしょうか)
と何度も言われつつも
なんとかビックマックセットを食せたものの
その嫌な気分を払拭する為にナポリの街を少し散歩するも
e0205256_2053352.jpg

町中の人に「ファマーリ」って言われている気がして
何か「もういいや」って感じになって
ポンペイ行き中止。
e0205256_20543925.jpg

逃げるようにローマに帰ったのでした。
ナポリ滞在一時間程
「ファマーリ」

今でも記憶に残る君の言葉。
[PR]
by romanphoto | 2011-12-02 21:02 | ローマ旅行記