学生の頃よく先生とかに
出来のいい生徒と私の事を比較され
「それにしても、〇〇君は立派だね。それに比べて君は何なの!!
〇〇君の爪の垢を煎じて飲ませてもらいなさい」などと
「先生、変態ですか?」って言い返したくなるような
屈辱的な(人によっては快感な)青歴史が自分にはあるのです。
しかし、それにくらべてシドッチは

e0205256_2033718.jpg


シドッチは1708年にキリスト教布教の為に
日本に上陸。でも何故か屋久島・・・
ちょんまげヘアーで日本人ぽくカモフラージュしていたのに、
すぐに「おぬし何者」な感じで捕まり
江戸に送られる。新井白石というどっちが苗字みたいな人に
感服されるも、江戸で獄死。

シドッチはただキリスト教を日本に布教する目的だけの為に来たのに・・・
怪しまれない為チョンマゲにしたのに、すぐに捕まり
江戸に送られ新井白石というどっちが苗字みたいな人に
感服されるも
江戸で獄死

私の屈辱など先生に「〇〇君の爪の垢煎じて飲みなさい」程度の
感じの悪いお店の店員に立腹レベルなのですが
それにくらべてシドッチは

1.キリスト教布教の為に日本にチョンマゲで来日
2.すぐに「貴様、何者」で捕まる
3.江戸に送られる
4.新井白石というどっちが苗字みたいな人に感服される
5.江戸で獄死

シドッチ無念・・・


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2012-03-26 20:55 | 屋久島

スパイダー(蜘蛛)

e0205256_2149467.jpg

上の絵は一応クモです。何かゴキブリみたいになってしまいました。
しかし(何故しかし)クモって目が8個もあって、脚が8本もあるのですね!!
e0205256_21511125.jpg

その上、自分の体から糸をだして、クモの巣を作り
そこに引っかかった獲物を補食してしまうのです。
どういうコンセプトで誕生した生物なのでしょうか??
e0205256_215393.jpg

また、直接相手に糸を吹きかけ、グルグルまきにして
弱らして、食べちゃうみたいです。
しかもクモ毒攻撃も持っています。
そう考えると、戦う為に生まれた生物なのでしょうか??
しかし相手のカマキリも体は緑だし、手がハサミだし、
滅茶苦茶謎な生物です。
しかし、クモにしろカマキリにしろ、体が小さくてよかったって思うのは
私だけでしょうか??・・・



よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2012-03-22 22:01 | コラム

久しぶりのフルマラソン

e0205256_21126100.jpg

久しぶりにフルマラソンの大会に出場してきました。
私が今日参加した「板橋CITYマラソン」は旧「荒川市民マラソン」で
荒川土手を走る、かなりフラットな走りやすいコースなのですが
川沿いだけあって、「強風だけは勘弁して」と思っていたら、気持が通じたのか
気温も丁度よく風もなく、かなり走りやすい大会でした。
e0205256_2173420.jpg

ただ昨日の雨がたたってか、水溜りがそこそこ存在し、靴が泥だらけになりました。
それにしてもフルマラソンはやはり疲れます。
25キロ位までは一キロ4分30秒~5分くらいのペースで走れるのですが
そこを過ぎると、じわじわ足がやられてきて、一キロ5分~下手すると8分近く
かかってしまうのです。
30キロ過ぎると足はパンパンで、給水所はもう歩きながら水飲んだりしてい
「でも、走んなくっちゃ」って感じでまた走り出すのです。
e0205256_2114469.jpg

しかし38キロ過ぎると意外とまた走れるようになり(これは自分でも意外でした)
25キロ過ぎてからは他のランナーに抜かれ放題だったのですが
また他のランナーを抜き返せるようになりました。
しかし、39キロあたりで寂しいながら「ボウリングのピンに仮装したランナー」に抜かれたりして
(「ボーリング頑張れ」とか相当声援送られていました。)
ボーリングのピンに抜かれたショックは大だったのですが、
気持を折らないで何とか42.195キロを完走しました。
e0205256_21191359.jpg

走り終わると、達成感はそれなりにはあるのですが
それ以上に「超、疲れた」って気持の方が私の場合大きいです。
e0205256_2122074.jpg

結果は自分の時計で測った時間で3時間43分位で
一応の目標は達成できました。
e0205256_21551153.jpg

「しかし、世の中俺より足のハエー奴らはいっぱいいるもんだ」
と痛感させられました。コボちゃんみたいなおじさんにも余裕で抜かれたし・・・

よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2012-03-18 21:55 | ジョギング

ジョギングとダイエット

私がジョギングを始めようと思ったきっかけは
何人かの心ない人間に「お前太ったな」「はら出てるね」
「ヤーイ、デブ」流石に「ヤーイ、デブ」にはカチンときて
ダイエットしてやるって感じでスポーツジムに入会したのでした。
e0205256_21495017.jpg

そこで出会ったのが「ランニングマシン」という機械でした。
始めのうちは地面が動くのが怖くて、ハンドルを握りながら走っていたのですが
徐々になれてくると、ハンドルを放して走れるようになりました。
走れる距離も、1キロ、2キロ、5キロ、7キロ10キロと走れるようになり
適当に応募していた、「東京マラソンの10キロメートル」に当選してしまい
走る熱が絶頂に達したのでした。
ジョギング始めて僅か半年にして東京マラソンに出れた上10キロ40分余りで走れてしまい
有頂天になっていたのですが、そこに落とし穴があったのです。
e0205256_221355.jpg

普段10キロ40分で走るような練習をしていなかったのに
MAX1キロ3分30秒程度で走ったのがよくなかったのか
膝がその後もの凄く痛くなったのです。
その1月後にでた初フルマラソン「荒川市民マラソン」は走り始めて5キロ位で左足が
痛みだし、30キロ過ぎには両足が痛みだし、35キロ位すぎたら
走るというより「スキップ」みたいになって、何とか走り抜いたのですが
記録は4時間35分と超不本意だった訳です。
e0205256_227456.jpg

でも体重の方はジョギング始めて僅か7ヶ月で、10キロ減しました。
しかしあれから多分4年、体重はもとに戻りました。
どうも体が「走る」という行為に慣れたみたいです。
で、来週の日曜に多分4年ぶりのフルマラソンに出るので
今度は足痛くならないで走りたいのです。






よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2012-03-11 22:15 | ジョギング