この日の旅行日程を書いてみると

7時40分 ローマ発
9時40分 フィレンツェ着
10時00分 sita車のバスにてフィレンツェ発
11時30分 シエナ着&観光
14時00分 シエナ発
15時30分 フィレンツェ着&観光
18時15分 フィレンツェ発
19時45分 ローマ着&夜ご飯&hotel

何ていうのか、シエナもフィレンツェも消化不良で終わってしまった感じでした。

今回フィレンツェでもっとも行きたかった所は
バルジェッロ博物館だったのですが、既に閉館してるし
e0205256_23543293.jpg

悔しいから案内板と外観だけでも写真にとっておきました。
e0205256_23581850.jpg

ドォ−モあたりのジェラード屋さんで買ったチョコのジェラード
美味しかったです。(ボキャブラリーねーなぁ)
e0205256_23592046.jpg


e0205256_0164082.jpg

しかし銅像の頭には鳩がとまる
何故だ!


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-28 00:17 | フィレンツェ

ローマの場合
フォロロマーノにしろ、コロッセオにしろ原型は残しつつも
かなり破壊されてしまっていて、それでも「!!!」に感じれる事は流石ローマなのですが
フィレンツェの場合
ドゥオーモにしろジョットにしろ
当時のまんま残っていて、ドゥオーモからウッフィッツィ美術館
までのエリアって、おそらく半径500メートル満たない程度のサークルだと思うのですが
こんなに中身の濃い半径500メートルって
世界中探してどれだけあるのかな?
少なくとも私の住む半径500メートルは
「マルエツ」「松屋」「マクドナルド」な訳で・・・・・
e0205256_20434137.jpg

仮に(if)ドゥオーモの前で歴史を超えた大相撲
朝青龍対千代の富士の夢の一戦が行われていても
ドゥオーモの存在感の前では、夢の一戦もただの巨体のぶつかりあいにすきず
e0205256_20471428.jpg

仮に(if)ジョットの前でガリクソンと鹿取が「夢の競演キャッチボール」していても
ジョットの存在感の前では、玉を投げあってるおじさん二人でしかなく
e0205256_20542323.jpg

ウッフィッィ美術館前で鳩が銅像に沢山のっかっていても

のっかっていても
のっかっていても

・・・な訳で<..>

e0205256_214311.jpg


結論
フィレンツェの半径500メートルの優雅さ=偉大なる銅像に余裕でとまる鳩

野生の力は凄いね???











よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-18 21:08 | フィレンツェ

シエナまとめ

e0205256_23275862.jpg

わざわざシエナまで行ったのですが、お食事は↑↑でした(泣)
まあ安かったんで、節約上手って事にしといて下さい。
e0205256_2330271.jpg

城下町?ってだけあって、坂道多いです。
イタリアがサッカー強いのは、坂道パワーのおかげ
とか思ったりしちゃいます。
e0205256_23341036.jpg

シエナで「YOGA」のポスター発見できるとは
思いませんでした。
e0205256_23355297.jpg

全体的に路地は狭めなのですが
やっぱ「お洒落」な感じ。いる時はそうも思わなかったのですが
こんな所にいれたんだなーと後々感激。
日本の場合外観関係なく色々な物を建ててしまうし
看板は派手派手だし、すこーし日本も外観気にしろと思う日もあったり!?
e0205256_23383845.jpg

街のあちこちに狼。
なーんて感じでシエナを散歩。
「そろそろ帰るか」と思いバス停探したらみつからない。
アッ俺方向音痴なんだ。
バス停付近で「バス停何処ですか」指一本で「あれ」っと道案内される
こっ恥ずかしい経験もつみつつ
フィレンツェにバック。
e0205256_23482237.jpg

シエナ着11時でシエナ出14時30分
3時間半しかいなかったのか。
今度は1日はいたいなぁーと思ったシエナでした。
e0205256_23504356.jpg

e0205256_2355996.jpg
e0205256_23543265.jpg






よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-13 23:58 | シエナ

シエナはカンポ広場
その中のプッブリコ宮に、ローマ建国の父ロムルスの母
レア・シルウィアの像があります。
シルウィアはイタリア語だと(civilta)になるのかな?
e0205256_21335158.jpg

おそらくこの人がシルウィアさんで
赤ん坊はおそらく「ロムルス」でしょう。
レムスがいませんが?
しかしロムルスの父って「アポロ神」なんですね!
e0205256_21362760.jpg

まあしかし禁じられた子供だったらしく
本当は殺す予定だったのですが、可哀想に思った家来っぽい人が
こっそり川に流し、そこをルパって狼に拾われて
育ててもらったり乳を頂いたり。その後は羊飼いになり
双子仲良く暮らしていました。
しかしある日突然、「アポロ」の血が目覚めたのか
ローマの王になるのでした。
当初のローマ帝国は男だらけだったみたいで
近くの国の女性を強奪して妻にし
子孫を繁栄させたそうです。
ロムルスは死に方も衝撃で
雷が落ちて、まわりの者がビックリしてしかし我に返り
ロムルスの座っていた椅子を見ると
ロムルスが消えていたそうです。
流石は「アポロの子」しかも育ての親は狼ルパ。
母はレア・シルウィア。
@レア・シルウィアをネットで調べたら
競走馬がひっかかりました・・・
e0205256_2151138.jpg

という訳でプッブリコ宮は展示物はさほど多くないですが
このシルウィア像だけでも見る価値あるとおもいます。


e0205256_21534287.jpg


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-09 22:01 | シエナ

世界の意地悪キャラ

1.いじわる貨車

e0205256_1314361.jpg


本当顔つきからして意地悪そうですね。
他の機関車を困らせて喜ぶ。なんて貨車だMOW

2.ロッツォ

e0205256_1343179.jpg


TOY STORY3にでていた、悪キャラ。ひょんな事から心がゆがみ
悪くなって幼稚園のおもちゃ社会のボスに君臨。
私の知り合いにそっくりな人がいます。(性格、顔??)

3.スネ夫

e0205256_1363563.jpg


いつものび太をいじめる。弱い物に強く、強い物には弱い。
すぐ自慢する。意地悪キャラの典型。

4.事務員 駄々山茶話子

e0205256_138592.jpg


まわりの従業員を不愉快にする事が快感。
心に残るきつい一言が得意技。

寸評
まあ意地悪キャラがいるから、正義の味方がいる訳ですし
意地悪キャラがいるから、私の性格の悪さが緩和されるのかもしれません。


よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-04 01:46 | コラム

2013年 謹賀新年

e0205256_23455339.jpg


今年も「ROMA PHOTO」よろしくお願いします。
年の初めはやはりPERFUMEで始めましょう。



よかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by romanphoto | 2013-01-02 23:59 | コラム